FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職員募集についてのお問い合わせに ~長文です( ̄Д ̄;)!!!~

こんにちは。
「一緒に働きませんか?職員募集しています!  ~ 心理療法士、児童指導員、保育士を募集しています! ~」
でもご案内したように、現在つくば香風寮では私たちとともに子ども達の暮らしを支えてくれる職員の募集をしています。

その件で、ご質問を頂きましたので改めて。

まず生活支援を行うケアワーカーですが、保育士や児童指導員という職種になります。
保育士は、国家資格の保育士資格の取得者あるいは保育士資格の取得見込みの方ということになります。
つぎに児童指導員というものですが、児童指導員というものはその職について初めて名乗ることができる「任用資格」です。
任用されるための条件が満たされていればよいわけです。
その任用条件は以下の通りです。
①地方厚生局長等指定の児童福祉施設職員養成学校を卒業している。
②社会福祉士
③精神保健福祉士
④学校教育法規定の大学または大学院で社会福祉・心理・教育・社会のいずれかに関する学部・研究科・学科・専攻を卒業している。
⑤小学校・中学校・高等学校のいずれかの教諭の免許状取得している
下記のページに詳しく掲載されてますのでご参考までに。
児童指導員 - Wikipedia  ">

次に心理療法士ですが、児童養護施設等での心理士の要件は
「大学又は大学院で心理学を専攻した方又は卒業・修了見込みの者」
となっています。つまり心理学を専攻し4年生大学以上を卒業修了、または見込みの者ということになります。
さて実際の業務についてですが
心理療法というと、カウンセリングや遊戯療法といったプレイセラピーなどを思い浮かべられるかも知れません。
しかし、児童養護施設という現場で求められているものはこれらばかりではありません。
たとえば、心理発達判定。
子ども達の発達について様々な専門的検査でみて頂くことになります。そしてその判定結果は心理士だけが理解できていればよいものではありません。生活の中でどう支援するのかが最も重要なことになりますから、検査から見えたその子の全体像をケアワーカーと共有することが大前提です。
さらに生活の中で見せる子どもの行動の心理的な見立ても重要な仕事です。子どもの様々な表現行動はセラピールームの中だけで見せるのではありません。暮らしの全てで見せるものです。それらの表現行動をケアワーカーと共に見立て、生活援助を行うという、いわば暮らしのアセスメントです。
その他にも書き出したらまだまだあるのですが、それだけ専門的かつコミュニケーションワークが重要な仕事になります。
そして、子ども達が毎日暮らす児童養護施設等で重要となるポイントは、「生活臨床」であるということを認識しておいて下さい。


最後に、労務環境としてですが
当法人では法人の就業規則や給与規定などもHPで確認できます。
就業時間や給与、手当、各種休暇制度や服務規程などもPDFで閲覧可能ですので、そちらをご参考になさって下さい。
ちなみにつくば香風寮では、1ヶ月で4~5回程度の宿直、または夜勤があります。
休暇は4週8休。年に2回の連続休暇などもあります。

なかなか厳しい業界です。難しい仕事です。大変な仕事です。
でも、子どもと一緒に笑い合い、時に涙も共有しながら、この仕事ならではの重厚なやりがいを感じることが出来るのが、
なんといっても魅力なのではないでしょうか。
初めは子ども達の面倒を見るので精一杯です。
でも多くの子ども達の暮らしを通して、社会の色々なことに思慮を深めていきます。
そして専門性に照らして様々な試みを計画し実践します。それが私たちのやりがいです。


日々の暮らしと子ども達の愛らしさや感動、そして私たちの喜びや悩み、葛藤。それをこのブログで感じて貰えたらと思うのです。

寮長

淑徳大学 稲垣美加子先生をお招きして ~法人研修会を開催~ | Home | 小さい秋見つけた 

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/11/16 (Wed) 16:47 | # | | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。