FC2ブログ

学びは続きます ~ 施設内研修の一コマ ~


少し間が空いてしまいました。
すっかり寒くなって、朝晩はキンッ☆とするような秋の空気を感じるようになりましたね。

さて、この時期は実習生の受け入れや、短大など保育士養成に関わる学校やその学生さんの見学の受け入れなど、いろいろとお客様の多い時期でもあります。先日も、茨城女子短期大学の学生の皆さんが来訪し、施設見学とお話を聞いて下さいました。

私たちも、こうしたお客様を受け入れる中で学びを深めていかなければなりません。
写真は、つくば香風寮の中で行われている、新人職員研修です。
この新人職員研修は、子ども達の専門的なケアについての考え方やその技術を得るために、
ペアレントトレーニングを基本に先輩職員が中心となって行っていて、シリーズ開催として今年すでに4回目を数えます。
1477359381529.jpg

寮に暮らす子ども達のニーズは、社会と共に変化します。
そんな中で、職員個々の経験則に頼った援助ではそのニーズに対応できません。
そして、ただ知識として頭に入れるだけでなく、それを具体的にどうやって援助実践するのかということが、とても重要です。
OJTも重要なのですが、それと同様に「どう考えどういった技術を用いて実践するのか。」を学んでおくこともそれ以上に大切なのです。むしろOJTはその上で活きてくるとすら感じています。

1477359412061.jpg

真剣な表情でメモをとりながらも、和気あいあいと日頃の援助を振り返る若い職員達・・・。


なのですが・・・


カメラを向けると・・・



ど~してこんな硬い表情になっちゃうのかなぁ~( ̄∇ ̄;)


寮長



大忙しの1日 | Home | 学生の皆さんへお話しました ~流通経済大学 訪問~

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ