FC2ブログ

6年生 親子レクリエーション

今日は小学6年生の親子レク。そう、卒業前のお楽しみ行事です。
私たちもそこに保護者として参加しました。

発表会などもあったようですが、その子の様々な様子を思い浮かべては感激しています。

参加した職員の声です。

リコーダーの演奏や合唱はみんなとよく合わせられており、
たくさん練習したのだろうと、頑張っている姿が目に浮かびました。
学校での様子を知り、友達とじゃれ合っている姿を見ると
楽しく学校生活が送れているのだと嬉しく思います。
最後に、みんなで作った人文字を並べると、それは先生方へのメッセージに。
とても感動しました。(ケアワーカーK)


仲の良い友人に囲まれて、笑顔がたくさんの子どもたちの姿が見られました。
寮ではあまり目立たない子も、学校ではうって変わって積極的に取り組む姿があり、
寮で目立つ子は学校でもムードメーカー。楽しげに過ごす姿を見てきました。
間もなく卒業を迎える彼らですが、仲間と過ごした日々を忘れずに、残りわずかな小学校生活を存分に楽しんでほしい。
そんな想いで帰ってきました。(ケアワーカーS)



今日、泣いてた?? | Home | お雛様がお出迎え ~古河市民生委員児童委員第3地区協議会の皆さま視察来訪~

コメント

皆様毎日毎日お疲れ様です!!
楽しみイベントだったのですねー。
お子さんたちは見ててくれる!ってウキウキさと日々の感謝の気持ちを込めながらの表現だったんでしょうね。
思えば●十年前…私達も私(僕)を見てて!!カッコいいでしょ!!と少し得意気に高ぶる気持ちで色んな事を頑張っていたような気がします。
大人になると子供達を見守る事と成長の喜びとなりますが、ただただ必死に自己表現出来るあの頃を今は羨ましくも思えます…

2015/03/17 (Tue) 21:49 | しも #- | URL | 編集
No title

コメントありがとうございます。
子どもたちの成長は日々私たちの活力となり、喜びでもあります。そんな子どもたちの成長を励みに、大人になった今でも子ども時代に抱いた純粋な気持ちを振り返りながら、日々子どもたちと向き合い続けることが大切であると、再確認できた良い機会となったような気がします。

2015/03/20 (Fri) 17:24 | ケアワーカーS #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ